名古屋の若手税理士のつぶやき

所得税の計算方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
509f8dd1cf323d41849591770efe428f_m[1]

所得税の計算方法

今回のブログでは所得税の計算方法について記載します。

所得税の計算方法、皆さんはわかるでしょうか。
なんとなくはわかるけれども具体的にはわからない、といった方や、よくわからないといった方にもわかりやすいように、順をおって計算の流れを説明したいと思います。

さて、具体的に中身にはいっていきましょう。

所得税の計算方法は、主に6つの段階に分かれています。
以下、6段階に分かれる所得税の計算方法について順を追って説明したいと思います。

第1段階 総所得金額を計算する
まず、以前のブログでも説明した10種類の所得金額を計算します。
10種類とは具体的に、利子所得・配当所得・事業所得・不動産所得・給与所得・退職所得・譲渡所得・山林所得・一時所得・雑所得のことです。
それぞれの所得について収入金額から差し引く必要経費の額の範囲や特別控除額が定められていますのでそれぞれのルールに従って所得金額を計算します。

第2段階 所得控除額を計算する
第2段階では各人の個人的な事情などを考慮するための所得控除額を計算します。
所得控除は全部で14種類あり、具体的には、雑損控除・医療費控除・社会保険料控除・生命保険料控除・小規模企業共済等掛金控除・地震保険料控除・寄付金控除・障害者控除・寡婦(夫)控除・勤労学生控除・配偶者控除・配偶者特別控除・扶養控除・基礎控除になります。
ですから、例えば医療費がある場合は医療費控除、扶養親族がいる場合には扶養控除や配偶者控除、といったように、該当する所得控除を把握し、その金額を合計することで所得控除額が計算できる仕組みになっています。

第3段階 課税所得金額を計算する
第3段階では課税所得金額を計算します。
課税所得金額というのは、所得税の税率をかける基礎となる金額のことで、所得金額から所得控除額を差し引いたものになります。
ですから、第1段階の所得金額から第2段階の所得控除額を控除した金額、ということになります。

第4段階 所得税額の算出
第4段階ではいよいよ税率をかけます。
具体的には第3段階で計算した課税所得金額に税率を掛けて所得税額を計算します。
税率は課税所得金額に応じて5%から45%の7段階に分かれています。
課税所得金額が多ければ多いほど高い税率がかかるようになっています。

第5段階 税額控除を差し引く
第5段階では税額控除を行います。
税額控除というのはその名の通り税金の額から控除できる金額のことで、例えば、配当控除・住宅ローン控除・寄付金控除などが挙げられます。
第4段階で計算した所得税額から直接税額を控除するものですね。

第6段階 源泉徴収税額や予定納税額を差し引く
第6段階、いよいよ最後には、税額控除後の所得税額から、源泉徴収された税額や、前もって納めていた予定納税額がある場合に差し引いて、最終的に納める税額を確定させます。
ここでようやく最終的に納める所得税額がわかるわけですね。

ここで今までの流れをまとめてみます。

①各種所得ごとに所得金額を計算
②所得控除額を計算
③1から2を引いて課税所得金額を計算
④3に税率を掛けて所得税額を計算
⑤4から税額控除を引く
⑥5から源泉徴収税額と予定納税額を引く

といった流れになります。

確定申告や年末調整も、この流れに沿って所得税額を計算しているということなんですね。

所得税の計算方法、わかっていただけましたでしょうか。
この計算方法の流れがわかるようになると、例えば確定申告や年末調整等の税金上の手続きが、何を行っていて、それが何のために行われているのか、わかるようになると思います。

ぜひ、所得税の計算方法の流れ、覚えておいてください。

ブログランキングに参加しています。クリックして応援してもらえると嬉しいです。

↓ ↓ ↓
ビジネスブログ100選



関連記事

ピックアップ記事

  1. 44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_m[1]
    社宅のメリットよく受ける質問として、社宅を利用したほうがいいのか、というものがあります。
  2. b8d2c173be45c32afb157e654f42e872_m
    役員賞与とは従業員に支払われる給料は経費となり、法人税の計算をする上でも損金に算入できます。
  3. 25be99321077d527672110e4a7eed382_m[1]

    2017.11.30

    役員給与とは
    役員給与とはよく中小企業では会社のお金と社長個人のお金の区分が明確でないケースがあります。
  4. 820c595a289354250562409b2ed0cc7b_m
    役員貸付金とは「役員貸付金」とは、法人の役員がその法人の資金を持ち出した時に、その金額を表示...
  5. 03c2cd6bce2b29598c7ddc953577967f_m
    未払費用で節税未払費用というのは企業会計原則からいうと、計上することが当たり前の費用となって...

ブログランキングに参加しています

色々なブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくれるとうれしいです。 ビジネスブログ100選 ブログランキング ドット ネット