名古屋の若手税理士のつぶやき

大きな支出は税務調査の対象に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_m[1]

重要な取引とは

税金の計算は利益金額をもとに行われます。
利益金額はご存知の通り、売上から経費を差し引いて計算されます。
経理担当者の仕事としてはそれらの数多くの取引の分類を行い、集計、計算をすることとなります。
一つ一つの取引は重要なものから、それほど重要でない取引までさまざまです。
では、その中で重要な取引とは一体なんでしょうか。
これを一言で言ってしまうと、「金額が大きな取引」となります。
例えば車などの固定資産の購入や、外注費の支払いなどは大きな支出となることが多いので、税務調査のときに注目されやすい点となります。
税務調査では職員の数も限られ、時間も限られて行われるものですから、不正や間違いを見つけるために「金額が大きな取引」を中心に調べる傾向があります。
帳簿をチェックしている段階でも、桁が違うと目立ってしまうものです。
大きな金額を調査するほど追徴課税も大きくなることから大きな取引を重点的に調べることとなるのです。

対策は?

外注費等の経費については、架空経費がなく、実際に支払っているかどうかを確認されるケースが多いです。
ですから、はっきりと取引を明示し、明細を明らかにして帳簿を作成していく必要があります。
経理担当者は説明資料を作っておくと良いでしょう。
具体的には、賃貸借契約書、業務委託契約書、請求書、納品書などを整理しておく必要があります。
このように大きな支出を行う際には、支出の事実を明確に示す資料を事前に準備しておくことが何よりも大切になります。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_m[1]
    社宅のメリットよく受ける質問として、社宅を利用したほうがいいのか、というものがあります。
  2. b8d2c173be45c32afb157e654f42e872_m
    役員賞与とは従業員に支払われる給料は経費となり、法人税の計算をする上でも損金に算入できます。
  3. 25be99321077d527672110e4a7eed382_m[1]

    2017.11.30

    役員給与とは
    役員給与とはよく中小企業では会社のお金と社長個人のお金の区分が明確でないケースがあります。
  4. 820c595a289354250562409b2ed0cc7b_m
    役員貸付金とは「役員貸付金」とは、法人の役員がその法人の資金を持ち出した時に、その金額を表示...
  5. 03c2cd6bce2b29598c7ddc953577967f_m
    未払費用で節税未払費用というのは企業会計原則からいうと、計上することが当たり前の費用となって...

ブログランキングに参加しています

色々なブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくれるとうれしいです。 ビジネスブログ100選 ブログランキング ドット ネット