名古屋の若手税理士のつぶやき

売掛金・買掛金の節税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
9480c730de84ec46802a67c291a7359e_m[1]

売掛金・買掛金とは

売掛金の管理は会社経営にとって重要な事柄の一つです。
また、税金計算をする上でも大切なものの一つと言えます。
まずは用語の説明から。
売掛金とは、商品を売ったにも関わらず、まだ取引先からもらっていない代金のことです。
反対に買掛金とは、しょうひんを買ったにも関わらず、まだ取引先に支払っていない代金のことです。
これらはいずれも「ツケ」と呼ぶことが多いです。
取引先との信用関係によって成り立つこれらの債権・債務は、将来の決められたあ期日に支払いを行う取引で、信用取引とも呼ばれます。
これらは国内の商取引の大半を占めています。
売掛金・買掛金はその信用取引の代表格です。
このうち、売掛金の管理は会社経営にとって特に重要です。
なぜなら、税法のルールでは、売掛金は回収ができていなくても課税対象となり、売掛金には税金負担分が含まれていることとなるからです。
税金計算では売掛金の回収については関係なく、売り上げた事実に課税されるため、売掛金が立ったときに課税されることとなります。
しかし、会社は取引先からお金をもらわなければ維持していくことが出来ませんから、売掛金がたまってしまうと経営が厳しくなってしまいます。
ですから、大切なことは売掛金をいかにして管理していくか、に尽きます。
売掛金の一覧表を作り、取引先ごとに回収ルールを決め、回収漏れがないように注意していく必要があります。
約束の期日までに入金がない場合は速やかに督促する必要があります。
このように、売掛金をしっかり管理することが節税に繋がります。
また、回収不能となった売掛金については、一定の要件のもと、損失として計上できるということも合わせて認識する必要があります。


関連記事

ピックアップ記事

  1. 9480c730de84ec46802a67c291a7359e_m[1]
    売掛金・買掛金とは売掛金の管理は会社経営にとって重要な事柄の一つです。
  2. 38c16ab71e10df4f922003bfa0ddc6e8_m
    固定資産で節税税金の計算をする際に、見積額で計算することはほぼありません。
  3. 8209f62edca0599e753b474de59cb76e_m
    領収書とは領収書は、その品物、サービスの代金としての金銭を支払ったもの、という証明書です。
  4. 479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_m[1]
    会社にかかる税金とは会社には様々な税金がかかります。
  5. 6d5f6156f551071a87741ee3da705c2f_m
    資本とは会社における資本とは一体なんでしょうか。

ブログランキングに参加しています

色々なブログランキングに参加しています。 クリックして応援してくれるとうれしいです。 ビジネスブログ100選 ブログランキング ドット ネット